山鹿保健所管内にて新型コロナウィルス感染症のクラスターが発生したことにより、1月9日に鹿央デイサービスセンターのご利用者様1名が新型コロナウィルス感染症に感染されていることが確認されたことから、鹿央デイサービスセンターを休業しておりました。
 濃厚接触者に該当するご利用者様及び職員並びに該当する期間に利用いただいたご利用者様、職員全てにPCR検査を行い、全員に「陰性」が確認されましたので、1月20日(水)より事業を再開する運びとなりました。
 ご利用者様をはじめ、ご利用者のご家族様、各関係機関の皆様方には大変ご心配とご迷惑をおかけいたしましたが、皆様のご理解とご協力により事業再開となりましたことを厚くお礼申し上げます。
 今後とも、より一層の感染予防対策を行い、職員一丸となって「安心してご利用いただける鹿央デイサービスセンター」を運営して参りますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどをよろしくお願い申し上げます。
 なお、鹿央デイサービスセンターのみの再開で、鹿央地域福祉センターの開館については山鹿市と協議の上、決定致しますので、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。
 これまでの経過や今後の詳細については、別添に記載しておりますので、そちらでご確認をお願いします。

鹿央デイサービスセンター事業の再開のお知らせについて